日常ケアについて

日常ケアについて

首輪かハーネスかあなたはどっち?

こんにちは!

今日は首輪とハーネスの討論会です。
わたしはついこないだまで首輪派の飼い主でした。
なぜならばずっと首輪で生活してきたから急に変えるのは不安かなと思い変えずにずっと首輪生活をしていました 

<首輪>
 
〜メリット〜
●しつけには適している。

〜デメリット〜

●ぐっと首を引っ張られるので、首や気管を痛めたり咳が出るなどの負担がかかる。
外れて脱走することがある。
首輪って意外とデメリットが多いんですね   
うちの子がハーネスに変えた理由がすごく引っ張り癖の強い子でゼーゼーいうのが怖かった点と13歳という年齢を考えての配慮でした。
今でも散歩は元気に行きますが昔ほど引っ張らなくなりました。 

脱走も若いときはしていました。

今思えば事故をしなくて本当によかったですが 飼い主としては気をつけなければいけないところだと反省しております。
(13歳です。笑)

<ハーネス>

〜メリット〜
首に負担がかからない。
●体全体に力を逃すことができる。
〜デメリット〜
● 引っぱり癖がある子は余計に引っ張ってしまう。

頸椎や気管の疾患がある子や
お歳を取ってきて首だけを引っ張るのではなく
体全体をハーネスで支えてあげた方が愛犬にとって優しさですよね。

ハーネスにもいろいろな種類があって調べてみるとその子その子に合わせた物が出てくるのでおもしろいと思います!

ハーネスにもいろんな形があります。

胴輪タイプのものや紐タイプの物など愛犬にあわせて様々です。

写真のわんちゃんはてんてんちゃんです
とっても賢くて優しくてわんちゃんが大好きなんです
きちんと挨拶もできるんです

お手も上手にできるお利口さんです

お写真撮らせていただいたてんてんちゃんは
ハーネスの紐の部分が柔らかい素材となっています。 

てんてんちゃん
お写真撮らせてくれてありがとう

おまけ
先日花火を観にいってきました!

今年は夏らしいことが出来ていて少し満足しています 

 

看護師 水野

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL