整形疾患

整形疾患

わんちゃんの【痛い】に気づいていますか?

こんにちは、看護師の和泉です。

 
だんだん涼しくなってきましたね!
スーパーなどでお鍋のスープの素が出始めたのを見ると、今から冬が楽しみで仕方ないです!(笑)
 
食べることが大好きなので、秋〜冬にかけては美味しいものをついつい食べまくってしまって太ってしまいます…。
 
 
 
 
さて私の話は置いておいて!
今回は、わんちゃんの脚の痛みについてのお話です。
 
 
骨関節炎という病気をみなさんご存知でしょうか?
関節の軟骨に障害が起こり、その進行・悪化に伴い慢性的な痛みをもたらす病気です。
 
 
 
 
高齢犬肥満犬に多く、犬種ではラブラドールレトリーバー・ゴールデンレトリーバー・バーニーズマウンテンドッグ・シェパードなどの大型犬、シェルティー・ウェルシュコーギーなどの中型犬、トイプードルやポメラニアンなどの小型犬に多いです。
ですが、年齢や犬種に関わらず、どのわんちゃんにも起こる病気です。
 
 
 
原因としては、遺伝性、外傷性(無理な動きや激しい運動など)肥満加齢生活環境(フローリングなどの滑りやすい床や急な階段)などがあります。
 
また、股関節形成不全や膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂などの病気からの続発で起こる場合もあります。
 
 
お家のわんちゃんにこんな症状があれば、痛みを感じているかもしれません!
 
 
□散歩を嫌がる
□車の乗り降りを嫌がる
□階段の上り下りを嫌がる
□身体や脚を触ると嫌がる
□散歩の時に急に歩くのを止める
□散歩の時に腰の揺れが大きく見える
□寝た状態から起き上がる時、歩きにくそうにする
□遊んでいる時に奇声を発し、歩き方がおかしくなる
□脚を引きずるような歩き方をする
□歩行時に脚を上げたまま地につけない
 
 
このような症状があれば、すぐにご相談ください。
痛み止めのお薬や関節のサプリメント、関節炎の注射などで痛みを少しでも和らげてあげましょう!
 
病気の早期発見で、これからも元気に過ごしてほしいですね!
 
 
こちらはポメラニアンのコロちゃんです!
 
 
お散歩が大好きなコロちゃん!
毎日病院に寄ってくれて、病院がお休みの時も、病院の前まで来てくれているんだそうです♫
 
 
そんなコロちゃんも、膝や股関節が弱っているということで、関節炎の注射やサプリメントを飲んでいます。
 
コロちゃんもお母さんも、関節のために注射やサプリメントを頑張っているので、そのおかげか少し痛みがマシそうな感じがあり、リズミカルにお散歩してくれているよ!と言って頂いています!
 
 
     \     ビスケットほしいなぁー❤︎    /
 
 

これからも元気に楽しくお散歩してほしいですね!
 
 
 
看護師 和泉

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL