しつけ/今日のわんにゃんこ

しつけ/今日のわんにゃんこ

わんちゃんのしつけ 〜トイレ編〜

こんにちは、看護師の和泉です。

9月・10月は台風が多く、雨が続いたりもして、なかなかお散歩にも行けない時間が多く、わんちゃんにとっては憂鬱ですね
(´・_・`)
早くお天気になって、涼しくなったお外を気持ちよく散歩したいですね!
 
 
 
さて、今日はわんちゃんのトイレのしつけについて、お話したいと思います!
 
 
最近子犬さんの患者さんが増えてきました!
猫ブームと言われていますが、わんちゃんもまだまだ人気です!
 
 
子犬さんの時にきちんとしつけをしておかないと、大人になってからしつけるのは時間がかかってしまいます!
 
 
今日はトイレのしつけについてお話したいと思います(^o^)/
 
 
子犬さんの時はまだトイレの場所を覚えていないことが多く、家のあちこちでしてしまいがちです。
ですがトイレをしつける際には、絶対に叱ってはダメと知っていますか?
 
 
 
 
なぜかというと…
 
□叱られることが怖くて、隠れてトイレをするようになってしまう
□トイレを我慢してしまう
□ストレスを溜め込んでしまう
 
ということにつながるからです。
トイレを我慢しておしっこが出なくなってしまうと、膀胱炎になってしまう可能性があります。
 
 
 
では、どうやってしつけたらよいのか…?
 
 
それは、たくさん褒めてあげるです!
わんちゃんは褒められることが、大好きです!(^o^)/
トイレが上手にできたら、大袈裟なくらい褒めてあげてください!
 
 
逆に失敗してしまった場合は、何も言わずにすぐに片付けてあげてください
消臭スプレーで、臭いを消してあげることもしてあげましょう!
臭いが残っていると、またその場所でしてしまうこともあります。
 
 
また、最初からトイレのスペースが小さすぎると、はみ出してしまい失敗してしまうかもしれません。
そんな時は、スペースを広げ、たくさんトイレシートを敷いてあげましょう!
範囲が広いと成功しやすくなりますよね!
上手くできたら、少しずつ範囲をせまくしていってあげてください。
 
 
いつもトイレをする時間帯(朝や食後など)や、トイレのタイミングでの仕草を把握してあげて、トイレ以外のところでしそうになったら、トイレまで誘導してあげて連れて行きましょう!
 
 
わんちゃんは足の裏の肉球で、トイレシートの感触を覚えることが多いそうです!
たくさんの成功体験で、トイレの感覚を覚えていってもらいましょう!
(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
トイプードルさんやチワワさんなどの小型犬が人気ですが、最近柴犬さんも増えてきてる気がします!
 
 
こちらは柴犬のリキくんです♫
 
 
とってもお利口さんで、人懐っこい性格です♫
病院はまだ来たてですが、徐々に慣れて好きになっていってくれると嬉しいです!
 
 
 
 
今はお座りの練習をしているそうです!
お母さんのおひざの上で、とっても上手にできてます!
お手も練習し始めたところだそうです!
 
 
(お手!できてるでしょ?)
 
 
すごいねー!ごほうびだよ❤︎
 
 
(おいしい♫もぐもぐ…)
 
 
リキくん、お母さんとしつけ頑張っていこうね!*(^o^)/*
 
 
 
看護師 和泉
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL