Food/日常ケアについて

Food/日常ケアについて

新しい種類のフードが増えてます!

看護師の和泉です。

今回は、わんちゃんやねこちゃんのフードについてのお話です。
以前も、病院オススメのフードのお話をしたことがありますが、みなさんはどんなご飯をあげていますか?
色々と種類があると、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね…
健康であれば総合栄養食という、普通のフードをあげますが、何か病気がある場合はその病気に合うフードにしなければなりません。
病院でご用意してるフードも、たくさん種類があります。
最近は、嗜好性もよく、粒も小さめで小さいわんちゃんやねこちゃんが食べやすいフードが増えていて、『jpスタイル』『ドクターズケア』という、国産のフードも発売されています。
小粒で食べやすいことや、中には小分け包装になっているものもあり、新鮮なパッケージになっていると安心できますよね!おいしく食べてる子が多くいます!
病院でご用意しているフードは、すべて獣医師がその子に合ったものを処方していますので、どれも安心のご飯ですが、国産がいいな…と気になる方もいらっしゃるかと思います。
そんな方には『jpスタイル』『ドクターズケア』はオススメです(*^◯^*)
元々健康な子でも、ご飯を変えて毛ヅヤが良くなったり、お腹の調子がよくなったりと今までよりも健康になり、元気に過ごせることも多くあります!
実際に、市販のフードは食べず、病院で買っているご飯だけを食べている高齢のねこちゃんで、血液検査での内臓の数値に問題がなく、とても元気に過ごしているこがいます!
◎今のご飯を変えた方がいいのかな…
◎高齢になったから関節が気になるな…
◎ダイエットが必要だけど…
◎食事アレルギーがあるのかな…
などなど、フード選びに悩んでおられましたらお気軽にスタッフまでお声掛けください!!
避妊・去勢後に適したフードもご用意しております。
お味見のサンプルもご用意していますので、色々なフードを試してみて、その子に合った良いご飯で元気に過ごしてほしいですね!!
看護師 和泉

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL