ブログ

ブログ

ドッグフードとキャットフードの違い

こんにちは!看護師の船附です🌸だんだん暖かくなってきましたね!

皆さんはドッグフードとキャットフードの違いを知ってますか?それは必要とする栄養素の差にあります!

犬は肉食寄りの雑食性なので必要とする栄養素は人と似ていますがタンパク質を人より多く摂取しなければなりません。

 

猫は肉食性なので犬に比べタンパク質をより多く必要とします。その他に皮膚や毛を健康に保つビタミンAやアミノ酸のタウリンを食事で摂取しなければなりません。(犬は自分たちの体の中で必要な量を作ることができます)

 

犬と猫の食事を入れ替えると必要な栄養素が足りなくなったり、過剰に体へ入ったりした結果体調不良を引き起こしてしまいます😱

手作り食を作る時もそれぞれの栄養素を考えて作らなければならないのでレシピを考えるのは一苦労ですね😅その点、ドッグフードとキャットフードは必要な栄養素を含まれるように配慮して作られたご飯なのでそのフードをあげるだけで元気を維持できる素晴らしいご飯なんです✨

病院では病気に対応している物や体質に合わせた特別なご飯などを販売しています!

フードの日といういつもより少しお安くお買い上げいただける日を設けているのでぜひご利用ください🍀

看護師 船附

 

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL