ブログ/病気や予防

ブログ/病気や予防

画像検査の大切さ

 

 

こんにちは!看護師の吉富です🐾

 

雨がしとしと降ったりすっきり晴れなかったり、ようやく梅雨らしくなってきましたね…☂️

気温差が激しいので皆様も体調管理にはお気をつけください☘️

 

さて、今日は画像検査の大切さについてお話しようと思います。

画像検査とは当院では、レントゲン検査や超音波検査(エコー検査)などのことを指します!

 

 

 

血液検査や尿検査の数値では現れず、症状もまだ出ていない、ものすごく初期の段階での異常の発見に繋がることがあります!

特に動物さんは、直接言葉を話さないので、症状が出てきてしんどそう💦という時にはかなり病気が進行している可能性があります😥

人間でもそうですが、動物さんにとっても異常の早期発見はすごく大切になります💡

 

我が家の愛犬、任三郎も13歳(人に換算すると、約68歳)になるということで、毎年の健康診断を兼ねた血液検査と尿検査にプラスして、今年はレントゲン検査とエコー検査も加えて行いました。

 

今のところこれといった症状は特になく、元気に過ごしてくれていますが、エコー検査で異常の早期発見をすることができました!

そのおかけで、はやい対処ができたのでやって良かったとホッとしております☺️

やらずに後悔したり、任自身が後々辛い思いをするのは嫌なので…

 

\疲れたなぁ(´-ω-`)/

 

任ちゃんよく頑張りました✨

 

大切な家族とより長い時間を一緒に過ごすためにも、ぜひ一度画像検査をご検討ください😊

詳しくは当院のスタッフまでお気軽にお声がけください!

 

看護師 吉富

 

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL