本日の一症例

毛が抜ける(脱毛)/痒がる、皮膚が赤い

皮膚科・耳科

膿皮症、ニキビダニ(毛包虫)症

                       
動物
種類 ポメラニアン × スピッツ
性別 オス
年齢 2ヶ月
地域 京都市左京区
症状/病態 毛が抜ける、痒がる
考えられる病気 ニキビダニ症、膿皮症、疥癬など

1週間程前から、目の周りが爛れて、脱毛。痒がるとのこと。

脱毛、痂皮(かさぶた)、発赤(赤み)が見られました。

 

抜毛検査にて、多数のニキビダニ(毛包虫、アカラス)が確認されました。

 

また皮膚スタンプ検査にて、球菌や好中球が確認されたので、感染も併発している状態でした。

 

診断はニキビダニ症と膿皮症(細菌性皮膚炎)とし、治療は抗生剤、駆虫剤、シャンプーを使いました。

 

3週間後には、かなり毛が生えてきました。

 

2ヶ月後には、すっかり毛が生えました。

 

診断名

・ニキビダニ症

・膿皮症

診断名

膿皮症(細菌性皮膚炎)

ニキビダニ(毛包虫、アカラス)症

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL