本日の一症例

頻尿

泌尿器科

細菌性膀胱炎

                       
動物
種類 パグ
性別 避妊済み雌
年齢 15歳
地域 京都市北区
症状/病態 頻尿、尿が臭い
考えられる病気 膀胱炎、膀胱腫瘍

頻尿で、尿の匂いが臭いとのことで来院されました。

持参していただいた尿を検査したところ、沈渣成分に写真のような細菌が多数認められました。

 

尿を培養し薬剤感受性試験を行った結果、いくつかの抗生剤ディスクの周りだけ細菌の発育が阻止され、抗生剤が効いていることが示されました。

 

この結果に基づき抗生剤を2週間内服したところ、尿から細菌が消失しました。

 

診断名

細菌性膀胱炎

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL