本日の一症例

皮膚のできもの

外科/腫瘍科(ガン)

脂肪腫

                       
動物
種類 トイプードル
性別
年齢 6歳
地域 京都市北区
症状/病態 体表のイボ
考えられる病気 腫瘍、肉芽腫

1年前からあるイボが少し大きくなったとのことで来院。

 

身体検査にて、左脇尾側に 5 × 8 mm の柔らかい皮膚腫瘤を確認しました。

 

そこで、細胞診検査を実施しました。

針で腫瘤を吸引すると、油のような液体成分が採取されました。

 

これを染色すると、以下のような脂肪滴が確認されました。

他に明らかな細胞はなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日、全身麻酔下にて、切除を実施。

切除した腫瘤を病理検査に提出し、脂肪腫と確定診断できました。

 

脂肪腫は触診でもある程度推測できますが、細胞診を実施することで、より正確に診断することができます。

また確定診断をするためには、病理検査を実施する必要があります。

診断名

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL