当院の特徴

目指すのは飼い主様と動物の
QOL(クオリティ・オブ・ライフ)

当院では、ホームドクターとして地域に貢献できるよう努力したいと考える傍ら、充実した最新医療設備と技術で、通常の病院では難しいような専門治療にもあたっています。私どもが大切だと考えるのは、大切な家族である動物を丁寧にやさしく診察し、飼い主様にもじっくりお話をうかがうこと。
病気やケガの治療だけでなく、病気にならないための予防や各種検査、去勢、歯科処置、生活習慣、しつけのアドバイスまで、患者さんたちの生涯をトータルでサポートするスペシャリストであり、心が伴ったゼネラリストであり続けたいと考えています。

病院というと「病気やケガをしたときに治療してもらう場所」というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、それ以上に、大きな病気やケガを未然に防ぐことこそが大切だと思っています。当院では、定期的な健康診断の受診をお薦めしています。もしもの際には、すぐに治療を始めること。そして病気や予兆のリスク管理をしっかりとして、大きな病気に至らせないことが肝要です。幸せな生活が1日でも長く続くよう、私たちは全力で飼い主様を支えます。何時でもお気軽にお立ち寄りください。

先進医療を地域密着で提供する「かもがわ動物クリニック」

1. 獣医がん学会腫瘍認定医

院長の萩森は、日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医制度の認定を受けた獣医師です。

私たち認定医は、地域の臨床家と力を合わせ、より高度なガン治療を動物と飼い主様に提供すべく日夜診療に当たっています。
腫瘍診療のための専門知識と一般的な臨床知識を有する者として、腫瘍だけでなく、すべての分野のより良い治療を提供できるよう尽力しております。

2. ガン緩和治療への多様な取り組み

当院では、ガンの治療だけでなく、緩和治療にも力を入れています。
手術や抗がん剤による治療が難しい場合、ガンの進行を食い止めたり、痛みを和らげたり、小さくしたりする治療です。

人間の医療でも普及している高濃度ビタミンC点滴療法や温熱療法、免疫療法などによって治療を行います。ガンの種類や現在の状態を鑑みながら飼い主様とじっくり話し合い、最適な治療法を見出します。

3. 先端医療「再生医療」の症例多数

「再生医療」とは、自分自身の細胞を体外で培養し、病気や怪我の治療に役立てる治療法で、これまでは治療法が存在しなかった病気などに対する先進的な治療方法です。

下半身まひなどの難病に苦しむ動物への「幹細胞療法」や、「ガンの免疫療法」などがそれにあたります。治療についての詳しい内容や、適応する症状などはお問合せください。

4. 皮膚科専門医との提携

当院は、獣医皮膚科・耳科を専門とした獣医師チーム「VDT」と提携をしています。

アジア獣医皮膚科専門医の獣医学博士をはじめとした、皮膚科の専門医による高度な皮膚科治療を受けることが可能です。
皮膚病に関する各種相談も受け付けていますので、お困りの方はご相談ください。

通いやすく相談しやすい地域密着の動物病院

1. 最大30台分の提携駐車場・最長2時間当院が駐車料金負担

遠くからお車でお越し頂ける飼い主様のために、当院では病院前に駐車場を4台完備しております。また、近隣に提携駐車場を設けており、最大で30台の駐車が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

2. 土曜、日曜午前診療

平日お仕事でご来院することが難しい飼い主様のために土曜・日曜午前も診療しております。

平日に比べ大変混み合う混み合う可能性がありますので、ご予約の上でご来院くださることをお勧めします。

3. 鞍馬口駅、北大路駅から徒歩4分

当院は地下鉄烏丸線の鞍馬口駅と北大路駅の間の位置しており、ともに駅から歩いて4分くらいです。

烏丸紫明の交差点を賀茂川方向に進んでいただき、おおよそ1~2分くらいで当院の看板が見えると思います。詳しくはこちらをご覧ください。

4. 獣医師への電話相談が可能

当院は、京都獣医歯科医のメンバーです。大切な動物の急病に備えて、他の動物病院と協力し合い、24時間365日獣医師への電話対応を行っております。

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL