皮膚疾患

皮膚疾患

とろ〜りジェルを垂らすだけ!

こんにちは、看護師の岡本です。

前回ジメジメ、ムシムシした

この時期に多い疾患で皮膚の疾患が多いとご紹介しました!

それに類似し、病院に治療を行っている

わんちゃん多い疾患がもう一つあります 

それは、外耳炎です。

外耳炎はどの犬種でもかかる可能性があり、

中でも耳が垂れている子やアトピー性皮膚炎の子が多いです

そこで以前、外耳炎にならないように、また実際に外耳炎になってしまった子に

お家でもできるお耳の洗浄方法を紹介したと思いますが、、、

 

飼い主さんから『わんちゃんが家では動いたり、暴れてしまい耳洗浄が出来ない


と言う相談をされることが多くなりました

前置きが長くなりましたが、そこで今日は

続けて2回使用で治療が早く終る、通院回数が減らせる!

わんちゃんにやさしい外耳炎のお薬をご紹介したいと思います


2017-07-02-17-58-35

オスルニアと言う外耳炎専用のお薬です★


2017-07-02-18-11-47

耳の中に直接ノズルを入れるのでノズルも優しいシリコン性で柔らかいです


image

上の図のようにオスルニアと言うお薬を週に1回、病院で点耳。

それを2回行ってもらいます。

通常の場合は、病院での治療にプラスし自宅での毎日の耳洗浄を指示されます。

なので、このお薬を週に1回垂らし、その間は自宅での耳洗浄の必要はありません。

(もちろん、症状の度合や反応の速度により治療期間が前後する場合はあります。)

●自宅での点耳が必要ないため、点耳を忘れる心配なし!

●自宅での点耳がないのでわんちゃんに嫌がられる心配なし!

●病院で獣医師がしっかり点耳を行うので確実に治療をすることができる!

ここで、垂らすだけでOK!と言われても

疑問に思われる方も多いかと思います、、、

どうして効果が1週間もつのか?

そんなに効くなら強いお薬なのか?

答えは、他の液体タイプのお薬と違い、

とろ〜りとしたジェルタイプのお薬なので

耳の中になが〜く留まるので効果が持続するからです

効果が持続するだけなので強いお薬ではなく、従来のお薬とは安全性に差はありません。

お家での耳洗浄が上手く行かず、なかなか治らない子や

耳洗浄により耳や顔周りを触らせてくれなくなり、

洗浄液を見せると一目散に逃げてしまう子など

お家での洗浄は、飼い主さんにとってたくさんの不安や思いがあると思います

このお薬の導入により

少しでもわんちゃん飼い主さんのストレスを減らせればと当院では考えています。

少しでも興味を持たれた方や実際に困っている方、

是非
お気軽にお声がけください。

看護師:岡本



かもがわ動物クリニック

 

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL