本日の一症例

歯が欠けた、抜けた

歯科(歯の病気)

歯の破折、露髄

                       
動物
種類 柴犬
性別 去勢雄
年齢 2歳
地域 京都市北区
症状/病態 歯の近くから出血、歯が欠けている
考えられる病気 歯の破折、歯周病、腫瘍、炎症

数日前に右上の歯から、出血していたとの事で、当院受診。

視診において、右上第4前臼歯の外側の破折、またそこからの露髄を確認した。

歯が縦に割れていたため、根管治療ではなく、抜歯を提案した。

 

麻酔下にて、歯の視診、レントゲン検査を実施し、露髄を再確認した。

 

右上第4前臼歯は三根歯のため、分割し、一つずつ抜歯した。

抜歯後、穴を塞ぐため、縫合。

糸は吸収糸を使用した。

1ヶ月後には、糸も溶けて、綺麗に穴が塞がりました。

診断名

根尖周囲病巣

歯の破折(欠ける)

アクセス

出勤表

お問い合わせ

TEL