飼い主様の声

飼い主様の声

飼い主様の声第10号!(肥満細胞腫の手術を受けた猫ちゃんのご家族から)

「お喜びの声」をいただきましたのでご紹介させていただきます!

15才で肥満細胞腫の手術を受けた猫の男の子さんです!

手術を終えたお喜びやご感想
普段いつも元気に過ごしていたのですが、突然頬にしこりを見つけました。
すぐにかかりつけ病院を受診し、肥満細胞腫とわかりました。
15歳で高齢ということもあり手術するか悩みました。(麻酔のリスクなど考え)
そんな時、かもがわクリニックを紹介してもらい、再度受診をしました。
検査の結果を丁寧に説明して頂き、以前のかかりつけ病院にも情報共有してもらい、かもがわ動物クリニックでCT検査、手術をすることを決めました。
しこりがあるのは頬でしたが、手術時に脾臓に親玉があるとわかり、大手術となりました。
手術、入院中は不安でいっぱいでしたが、面会へ行くと看護士さんが「がんばってますよ~!」「今日は〇〇でしたよ~!」と私に優しく声を掛けて下さったり、愛情をもって術後のケアをして頂きました。
その甲斐もあって経過は良好。5日ほどで無事に退院することができました。
とても悩みましたが、手術して本当によかったと思っています。
先生をはじめ、看護士さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

ご意見・ご感想ありがとうございました!

先生からのお返事
急に腫瘍が見つかり、CT検査、手術とご不安だったと思いますが、退院まで本当に頑張ってくれました。
病理の結果でも、脾臓が悪性ではないということが分かり、安心いたしました。
これからも気になることやご不安なことがありましたら、いつでもご相談ください。

アクセス

出勤表

TEL

セカンドオピニオン
お問い合わせ