飼い主様の声/飼い主様の声(手術)

飼い主様の声/飼い主様の声(手術)

飼い主様の声第14号!(左頬の巨大な腫瘍摘出の手術を受けたビション・フリーゼちゃんのご家族から)

「皆さまの声」をいただきましたのでご紹介させていただきます!

7才で左頬の巨大な腫瘍摘出の手術を受けたココちゃんです!

手術を終えたお喜びやご感想
6月に左頬にしこりを見つけ慌てて近くの病院に行きました。
抗生物質と消炎剤を服用しましたが、1週間経っても治らず違う病院を受診しました。
細胞診をしても何も出ず、多分イボみたいだと思うから抗生物質と消炎剤を1か月服用するように言われました。
その間大きくもならず、やはりイボなのかなぁと思っていましたが、8月の終わり頃から顔の形が変化していることに気づき、〝もしかしてガンでは〟と思うようになりインターネットで検索して調べるようになりました。
不安でどうすればいいのかしばらく悩み、(ご友人名)さんに相談しました。
「すごく信頼できるお医者さん知ってるから。たぶん京都で1番だと思う」と教えてもらいました。
すぐに貴院に電話すると、診療終了後でも親身にお話を聞いて戴きました。
ドキドキしながら初診日をむかえ、看護師さんがココに「不安やな、君の気持ちは痛い程わかるよ」と話しかけてもらい、今まで行った病院とは違うなぁと思いました。
CT検査代にはびっくりしました。5万円ぐらいに下げてもらえたら有難いです。CTである程度病名が判明するのでとても大切だなぁとも思いました。
手術日が決まってからも「1ぴきで寝たことないし」「ごはんも自分で食べれないし」どうしようかなとずっと思ってましたが、ココが自宅に居る時のように接していただいたようで、とても安心しました。
毎日面会に行くと、どの看護師さんもココの様子を教えてくださり、チームワークのしっかりした病院だなぁと感じました。
先生・看護師さん・スタッフの方の笑顔で癒され、動物が主体で考えて行動していただける病院です。
ココの病気を治して戴き有難うございました。ワンちゃん友達・近所の方々にも紹介します。
本当にありがとうございましたこれからもよろしくお願い致します。

その他
入院記録をいただいた時は感動しました。
手作り感がありとても温かい入院記録です。

ご意見・ご感想ありがとうございました!

 

先生からのお返事

大きな腫瘍の手術お疲れ様でした。
顔が変形するほどの巨大な腫瘍で、圧迫されたココちゃんの顔も、術後可愛く元通りになってよかったです。術後、漿液がたまることもなく、傷口もきれいにくっついてくれて安心しました。
病理検査の結果もそれほど悪いものではなく、おそらくこの手術で完治すると思われます。
痛がっていた前十字靭帯断裂も、手術せずに治ってほっとしています。
今後も一緒に経過観察していきましょう!

 

アクセス

出勤表

TEL

メールでのご相談