本日の一症例

頻尿

尿失禁

                       
動物
種類 ゴールデンレトリーバー
性別 避妊済み雌
年齢 2歳
地域 京都市左京区
症状/病態 尿を漏らしてしまう
考えられる病気 膀胱炎、膀胱腫瘍、膀胱結石、内分泌疾患、膀胱括約筋異常など

半年ほど前から尿を漏らすことがあるとのことで来院されました。

排尿回数は1日に2〜3回程度で蓄尿はできており、残尿感もないとのこと。 またお漏らしをするのは寝ている最中が多いとのことでした。

尿検査では結晶や細菌は検出されず、血液検査も異常なしであったことから、膀胱炎や内分泌疾患は否定的でした。

また腹部エコーで腎臓と膀胱を確認したところ、結石や腫瘍はみられず構造の異常もありませんでした。

失禁のタイミングや、避妊手術済みであることなどを考慮し、性ホルモンの変化や尿道括約筋の収縮力の低下が原因と診断しました。

尿道括約筋を絞めるお薬を内服してもらったところ、お漏らしはなくなりました。

現在は減薬をしながら経過観察中です。

 

診断名

アクセス

出勤表

TEL

メールでのご相談